2024年2月6日

春のJAZZ LIVE ~日本酒とJAZZ~

酒粕料理と日本酒に舌鼓を打ちながら、音楽を楽しむことのできる純米酒粕玉乃光ジャズライブ。
先日のライブでは、スタンダードジャズから、日本のポップスまで、幅広い演奏を聴かせていただき、
大盛り上がりのステージでした。

さて、気になる次回のゲストは…
ヴォーカル・小泉陽子さんと、ギタリスト・大倉甲さん。

幼少の頃から、声を使う仕事、マイクを使う仕事に憧れていたという小泉さん。学生時代には、歌声喫茶でスカウトされ、「歌声リーダー」として活躍していました。その後、JAZZと出会い、独学で歌い始めたそう。結婚を機に、1度は諦めたJAZZシンガーの道でしたが、カーメン・マクレエのヴォーカルに魅了され、再びシンガーの道に進むことを決意。働きながらライブ活動を行う中で、より本格的に学びたいとNY生まれのシンガーSandi Blairlに師事し、1999年にアメリカ・ニュージャージー州でレコーディング、2000年にメジャーデビューを果たしました。関西を中心に、ライブやラジオなどへの出演の他、ヴォーカル指導者としてもご活躍されています。

大倉さんは、実力派のギタリスト。14歳のころからギターを始め、高校在学中にはYAMAHA TEEN’S MUSIC FESTIVALにてベストギタリスト賞を受賞。大阪音楽大学短期大学部ジャズ科ギターコースで理論も学び、2014年にはギター教室を立ち上げ、プロアマ含む500人ものギタリストを輩出しています。確かな技術と理論に裏付けされた演奏センスのよさに定評があり、ジャンルにとらわれないギタリストとして人気をはせています。年間100本以上のライブやレコーディングを行う多忙な中、今回、玉乃光に演奏に来てくださいました。

音楽に対する熱い想いを抱いているお二人、今回のライブも非常に楽しみです!

そしてもう一つのメイン、日本酒。
ライブは3月。暖かくなってくるこの季節にピッタリのお酒を用意しました。
春の日差しが降り注ぎ、山々の雪解けを彷彿させる、ささにごり。
純米大吟醸のにごり酒です。
玉乃光のにごり酒は、うっすらと白く濁る「うすにごり」。
甘さは控えめで、すっきりとした口当たりが特徴です。

春のお酒と共に、酒粕料理をつまみつつ、JAZZの音色に耳を傾けて。
今回も、至福のひと時をお約束します!
皆様のご予約を、お待ちしております。

※要予約。お電話または店頭にて、ご予約を承ります。

<詳細情報>
・開催日時:2024年3月3日(日) 18:00~(2ステージ)
・場  所:純米酒粕 玉乃光 (下京区烏丸通高辻東入ル因幡堂町658-1)
・チャージ:5,500円(税込。食事・日本酒1杯付き ※アルコールが飲めない方は甘酒をご用意します)
※お料理、お飲物の追加は、別途料金をいただきます
・お問い合わせ:075-352-1673

<ミュージシャン情報>
小泉陽子さんHP:https://yoko-dream.com/  
大倉甲さんギター教室HP:https://okura-guitar.com/

トップページに戻る

純米酒粕 玉乃光